• 泉岡医院(大阪市都島区)

導入理由はズバリ!安かったから(笑)

泉岡 利於 先生

大阪市都島区東野田町5-5-8

TEL. 06-6922-0890

標榜科目) 内科・循環器科・小児科・放射線科

URL) http://www.izuoka.com/

当社のシステムを導入しようと思った理由は?

ズバリ!安かったから(笑)毎月のランニングコストもそうですが初期費用が抜群に安かったのが特に大きいですね!正直なところ導入コストが安いので、もしもだめでもやめたらいいやと考えていました。あっ!今はもうやめる気は全然ないですよ(笑)

 

スタッフのみなさんの反応はいかがでしたか?

最初は反対されました。うちでは、当日の順番でも診察してるので待合室で待っている患者さんが、後から来た予約の患者さんに先を越されているように見え手しまうことに対してクレームが出るんじゃないか?という危惧ですね。今では「時間予約」と「順番予約」を同時の使えるハイブリッドシステムを使えるようになった事で公平感が出た事や患者さんへの説明はしっかりさせていただく事で殆どクレームもなくなりスタッフの危惧は解消されました。

 

患者さんの反応はいかがですか?

患者さんのブログで、予約システムのことを褒めていただいたときはうれしかったですね。 それと、 やはり待合室の混雑が減りました。システム導入で自然に患者さんが分散されて私もスタッフも精神的に楽になりました。いつも来院していただいている患者さんが、今日は混んでいるからと、帰ってしまう事がなくなりました。特殊な診察が必要な患者さんも前もって用意ができるので、業務がはかどります。

 

業務の電子化について教えてください。

うちでは電子カルテを使用していますが予約システムと電子カルテの完全連動は必要ないと考えていますのでネットに接続した予約システムのパソコンと電子カルテを二台に分けて使用しています。業務としての電子化はこれから必須事項になりますが、ネットでの情報発信は医院のセールスポイントになります。もう「医者だから」というだけでは患者さんは来てくれないんです。そういう意味で、患者さんとのコミュニケーションツールとしての予約システムの活用が、これからは大事ですね。